歯科専用キシリトール100%ガムを買ってみた

最近、虫歯になったので治療のため歯医者に行ってきました。
おっさんになっても歯医者というのは嫌なものですね(´・ω・`)
痛いとか怖いとかよりも、口の中に器具を突っ込まれるのが気持ち悪くて、精神的にしんどいっす!

やはり虫歯にならないように予防するのが一番!!

歯磨きはもちろんですが、キシリトールガムも虫歯予防に良いらしいです。

↓コンビニでも薬局でも売っているコレです。
rotte
みんなご存知ロッテのキシリトールガム!!

特定保健用食品という、いかにも健康に良さそうな肩書きが付いているくらいなので効果もありそうです。

んで、調べてみたところ歯科専用のキシリトールガムがあるということが分かりました!

歯科専用なんてめっちゃ効きそう(・∀・)

というわけで、買ってみました!


これが歯科専用キシリトールガム!


歯科専用だけあって市販はされていません。おそらく歯医者さんに行けば売っているところがあるのではないかと?!

しかしそんな商品もネットで買うことができます。そう、amazonならね!(楽天でも売ってます)


amazonでポチって待つこと数日。



ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

img_5460
img_5459
img_5457

こ、これが歯科専用のキシリトールガム!!

市販のガムよりもちょっと小粒??

味は爽やかなアップルミント!自分の荒んだ心も爽やかな気分にしてくれそうな気がしますね(気がするだけ)


市販のキシリトールガムと歯科専用キシリトールガムの違い


さて、この歯科専用のキシリトールガムですが市販のものと何が違うのか?!
購入してみた感想を踏まえ比較してみたいと思います。

●キシリトール含有量
市販のガムはキシリトールの含有量が50%前後ですが、歯科専用はキシリトール100%!!
キシリトール以外の甘味料が含まれていないということになります。

●値段
キシリトールは他の甘味料に比べて原価が高いです。それゆえに歯科専用のガムは値段が高くなってしまいます。
市販品のボトルが143gで700円前後なのに対して、歯科専用は153gで1000円前後のお値段!!
1gあたりで換算すると市販は4.9円、歯科専用は6.5円です。

●味
キシリトール100%なので後を引かないようなサッパリした甘さになっています。
言い換えるとすぐに味がなくなります。5分噛み続けるのも大変かも。。。

●捨て紙
噛んだガムを包んで捨てるための付箋のようなアレが、歯科専用には入っていませんでした(;_;)
ポストイットにくるんで捨ててます。


キシリトール ガムの虫歯予防効果は?!

そもそもキシリトールガムに虫歯予防の効果って本当にあるのでしょうか??

ロッテのキシリトールについてのページを見てみましょう!
http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/about.html

・虫歯の原因にならない
・カロリーが少ない
・歯の再石灰化を増強

直接的に虫歯予防になるとは書かれていません。

「キシリトールガムを噛むと虫歯にならない!」って言い切ると炎上しますからね(*´Д`)w

再石灰化(さいせっかいか)促進にはなるようです。再石灰化とは糖で溶けた歯を修復する現象です。いわゆる歯の自然治癒力をあげるとのこと。

≫なぜキシリトールは虫歯を防ぐのか
http://www.jfscp.gr.jp/siryo/kisochishiki.html#07


しかし、キシリトールが特別虫歯予防に効果があるわけではないという見方もあります。
≫キシリトールと非齲蝕誘発性甘味料
http://www.sm.rim.or.jp/~ny01-jtf/letter/kanmi/kanmi.html


歯医者さんに聞いてみた

その時、通っていた歯医者さんにキシリトールは虫歯予防に効果があるか聞いてみました!

「ある!」
らしいです!

ただし砂糖が含んでいると効果は薄いので、やはりキシリトール100%が良いとのこと。


まとめ

・ガムを噛むことで唾液が分泌される
・キシリトールは虫歯を誘発しない

この2点は間違いなさそうですので、歯科専用のキシリトール100%ガムは噛むことに損はなさそうです。

でも高い!
そして味がすぐなくなる!!
しかも身近な場所で買えない!!!

何事も継続することが大事ですので、そう考えると近場で手頃なお値段で買える、市販のキシリトールガムで良い気がする(・∀・)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。