首を捻ると肩甲骨辺りが痛い!!


既に一ヶ月くらい経過しているが、右を向くと肩甲骨辺りが痛いという症状に見舞われている(*´Д`)

最初は普通に(?)首が痛くて寝違えたのかと思った。
まぁ寝違えで首を痛めるのはそこそこよくあること。
2,3日放置してれば治るだろう、と。

んで、予想通り首の痛みはだんだんと消えていった。

しかし違和感が残る。

なんだろう、と思って首を回してみると変なところに痛みが走った。

背中というかちょうど肩甲骨の辺り。
引っ張られるような何とも言えない嫌な感じの痛みがある。
痺れるようなピリッとした痛み。

ナニコレ気持ち悪い(*´Д`)



首を右に倒したり、右方向に振り向くと、右の肩甲骨の辺りの神経が痛むのだ。
酷いときは肩甲骨から二の腕、指先の方までピリピリが伝わってくる。

分かりづらく図にするとこんな感じ。
首を回すと肩甲骨が痛いの図

そのまんまですが、こんな感じです。


こんなことがあるのか?
さっそくググってみよう♪


いくつか調べてみると、この3つが有力候補になりそうだ。

①筋肉のコリ、疲労
肩凝りが酷くなると肩甲骨まで痛みが広がることもありますよ~って話。

一番それっぽいし、こう言われたらとりあえず納得しそう・・・
よく分かんなくても「うん、そうだよね~」って。

仕事でパソコン使ってる人のほとんどが肩凝り感じてるだろうし、毎日同じ体勢で作業し続けてるわけなので、疲労が溜まってるって言われると「そうかもね~」ってなるだろ。

自分の場合、仕事中も家帰ってからもずっとパソコン使ってるから、なおさらあり得るわ。

②内蔵の病気
ちょいちょい出てきたのが内蔵の疾患。

心臓やら肝臓やらの調子が悪いと機能の低下を招き、身体に痛みとなって現れることもあるらしい。
ただ、この場合の痛みは帯状疱疹のように表面にでるものが多いため、今回の痛みとは違うかなぁ。
http://www.hiroiseltukotuin.com/post_symptoms/senaka-1844/


③椎間板ヘルニア
これも大いにあり得る・・・
腰から来る神経痛は痛いほど分かる。

うん、腰痛も持ってるから文字通り痛みが分かるのだ!

自分は坐骨神経痛で、腰の痛みが足の指先まで来ることがある。

今回の肩甲骨の痛みはこれにすごく似てる!!
神経伝わって痛みが走っていく感じがすごくそっくり。

ただ幸いにしてヘルニア持ちではない・・・と思う。
最近レントゲン撮ってないから分からんけど。



もうしばらく安静にしながら様子見してみますか(´ε` )

安静に、と言ってもジム行って、ベンチプレスとかしてるわけなんですがねw
このへんの動作は痛みの影響を受けないようで。

とりあえず効き湯入れてお風呂に入るとするか(´・ω・`)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。