スマホでVR体験「VR SHINECON」を買ってみた

今年はVRが熱い!!
10月にはプレステVRが発売されることも決定していて、体験会なども多数開催されています。

GAMEON
gameon

「GAME ON」で開催されていたPSVRの体験会は、土日だと常に予約でいっぱいの状態・・・
入場規制もかけられたりしたようです。

むぅ、なかなかの人気ぶり!

手軽にVR体験出来ないかな~。。。
と思っていたところこんなアイテムを見つけました(・∀・)

スマホ用HMD「VR SHINECON」
VRゴーグル ヘッドセット ピント調整可能 3Dメガネ 各種スマートフォン 3.5~6.0インチ対応


どういうものかというと、
1.スマホでVR対応のアプリを実行する
2.HMDにスマホをセットする
3.HMDを装着してVR体験(・∀・)

という代物なわけです。

VR SHINECONが届いた


amazon様でポチって3日後に届きました。

IMG_4835

中身はこんな感じ。

IMG_4837

ゴーグルを拭く布とタッチペンが付属されています。
・・・タッチペンは何に使うのか不明・・・

IMG_4836

説明書は日本語でも書かれています。
しかし、説明書にある「QRコード」がどこにも見当たらなかった。
QRコードからアプリをダウンロードすると書いてあったけど、まぁ自力でアプリ探せば良いかな?!


HMDは全面が開きスマホをカチャッとセットすることが出来ます。

IMG_4840

使用しているのはiPhone6ですが、ほぼピッタリですね。

IMG_2595


アプリを入れてVR体験


とりあえずVRでアップルストアを検索。
いくつか出てきたけど、日本のアプリって結構少ない・・・

その中から今回はこの2つをダウンロードしてみました。

・PashaLo VR
・なごみのみみかき


PashaLo VR~アニメキャラに会えるVR~

IMG_4854

歌って踊るアニメキャラのライブをVR体験できるアプリ。

収録されているアニメキャラは以下のもの
・緋弾のアリア
・ミリオンドール
・パンチライン

(スマヌが一つも知らないんだ・・・)

各キャラごとのライブが収録されているけど、ほとんどが課金コンテンツのため視聴不可(*´Д`)
IMG_4886

唯一見れるのがunity-chanというキャラのライブのみ。
IMG_4856

unity-chanはアニメキャラではなく、モデリングのフリー素材みたいなキャラクターですね。
ユニティちゃんとは?


というわけで、さっそくプレイ開始!

この状態になったらHMDにスマホをセットします。
IMG_4843

そしてHMDを装着!!

おおお、バーチャルリアリティの世界!!

IMG_4848

画像はVR用のものをキャプチャしたのでアレなのですが、HMDを通すとちゃんと見えています。

遠くで何かが踊ってるーw
首を右に向けると、映しだされる映像も右に切り替わり、下を向くとちゃんと下の映像が映し出されます。
この連動感が素晴らしい!!

あ、下向くとメニューが表示されますねw
IMG_4847

ここで簡単な操作説明を!
HMDを使用しているとスマホの画面をタッチできないので、操作はすべて首振りで行います。

首を上下に振る:前進
首を左右に振る:写真を撮る
下を向く:メニュー(しゃがむ)※
後ろを向く:メニュー(終了)※
(※メニューが表示されている状態で視点を合わせ続けるとメニューの項目が実行されます)

とまぁ、こんな具合で操作するわけですが、とにかく前進あるのみ!!!!

IMG_4852

結構近づけますw
近づいてもそんなに荒くないCGが素晴らしい!


さらに前進するとキャラの裏側まで来れますwww
この状態で振り返るとキャラの後ろ姿がwww


IMG_4851


これはVRならではの楽しみ方かも!

この仮想ライブステージを自由に動きまわって好きな視点から見れるのは面白いですね(・∀・)


なごみのみみかき

IMG_4888

2次元の女の子に耳かきしてもらえる気分が味わえるVRアプリ「なごみみ」!
ネットでちょいと話題になっていたようです。

さっそくプレイ。

IMG_4889

和室に女の子がおります。

IMG_4892

んで、女の子に膝枕するように頭を動かす・・・

膝枕するように頭を・・・

・・・


うまく動か―ん!!!!


横になったと思ってもすぐ起き上がってしまい、何度も怒られる状態に(*´Д`)
何このドMプレイwww

操作にコツがいるようで上手くプレイできませんでした・・・

ちなみにコレ、上手く膝枕されてる状態だと、視界が部屋しか見えないため何の楽しみもないのではry

IMG_4891

まとめ

今回スマホでVRアプリを体験してみたわけなのですが、思った以上にしっかりと仮想世界の雰囲気が味わえて面白かった!
スマホでこのレベルのものが出来るということは・・・プレステVRは相当に期待できますね(・∀・)

今回遊んでみての気になった点をいくつか

視野角が狭い

安いHMDなので仕方ありませんが、視野角が狭いです。
目だけ上に向けたりすると、すぐに見切れてしまうわけなんですね。
なのでいかにもディスプレイを覗いているという感覚になってしまう。

仮想現実の世界に入り込むにはもっと広い視野角が必要!
プレステVRは目をぐるっと回しても見切れないくらい視野角が広いらしいので没入感は半端ないのではないかと!

酔う

酔いますねコレw
20分位プレイしたら気持ち悪くなったwww

遊んでる最中は良いのだけど、HMD外したあとしばらくクラクラします。

これはスマホVRに限らないことだと思うけど、果たしてゲームした時耐え切れるか・・・

スマホが熱くなる

終わったあとスマホを外そうとしたらめっちゃ熱くなってた!
相当処理に負荷がかかってるのではないかと!!
長時間のプレイは危ないかもですね(´・ω・`)

まぁ、長時間は体力的にも無理ですがw


さて、プレステVRに期待です(・∀・)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。