1k単身一人暮らしの引越し体験!見積もり料金とか流れとか

この度、不本意ながらお引越しすることになりました(・∀・)
なぜ不本意かというと引っ越したいわけではなく、現在住んでいるアパートが取り壊しになりまして強制退去せざるを得なくなったのです。

何度か引っ越し経験はありますが、引っ越し業者を使うのは初めてです!
今までは焼肉を餌に友人にトラックを運転させ荷物を運ばせていましたね。
今回は強制退去ということで引越し費用を負担してもらえることになったので、引越し業者に作業をお願いしてみることにしました!

初めてなので備忘録がてら今回の引っ越しの一連の流れを記事に残してみたいと思います。

引越しの概要はざっくりこんな感じ。
・1K一人暮らし
・東京都市内での引越し
・荷物少なめ
・10月の引越し

同じような状況で引越しを控えている方には参考になるかもしれません(`・ω・´)


引越し業者と料金


利用することになった引越し業者はサカイ引越センター。引越し見積もり料金は約48,000円

サカイ引越センターを選んだ理由は特になく、アパートの契約をしたミニミニで紹介してもらったというだけです。

引越し業者は多数ありますが、単身の引越しの場合どこを利用してもあまり差はないようです。複数の業者を一括で見積もりしてくれるサービスもあるので、少しでも安く済ませたい場合は利用してみるのも良いかも!




ネットで調べたところ単身引越し料金の相場は4~6万くらい。市内での引越しなので結構安くなりましたね(・∀・)

シーズン的には超繁忙期ではありませんが、そこそこ忙しい時期らしい。10月は人事異動も多いので転勤で引っ越しも活発なのだとか!


引越しの流れ


■申込み(インターネット)

■見積もり(訪問)

■荷造り(セルフ)

■当日


申し込み

サカイ引越センターのホームページから見積もりの申し込み。
https://www.hikkoshi-sakai.co.jp/mitumori/index.php

現住所と引越し先の住所、引越し希望日などを入力。
あとはザックリとした荷物の量。

それらを入力して送信。

数分後に折り返しの電話がかかってきた!
夜の9時を過ぎてたんですが。。。(*´Д`)

電話にて見積もりを行う日時を決めることになりました。



見積もり

見積もり前日に確認の電話がかかってきました。
仕事中なので出られなかったのですが、その後メールが届いていました。。
携帯のショートメールが!

業者からショートメールが届くのは意外だったのでちょいビックリΣ(゚Д゚)

部屋はどこまで調べられるのか?

んで見積もり当日。
見積もり担当の方が到着。
気になるのはどこまで部屋を調べられてしまうのか?ですね。
某RPG勇者のごとく、タンスの引き出しや壺の中まで事細かに見られてしまうのか?!
ちいさなメダルなんか入ってないぞー!!

結果的にはほとんど見られませんでした(・∀・)
家に上がってざっと見回す程度。
一応押入れも開けましたが遠くからちょっと見るくらい。
あとは大きめの机とか分解できるかの確認ていど。


見積もり結果

プランは安くなるように勝手に決めてくれました。
最初に提示された料金は8万円くらいだが、そこからいろいろ引かれて4万円台に・・・
まぁ最初に高い料金出して、その後安い値引き額を見せるのは定石なのだろう。

今回の引越しプランは「せつやくコース」というもの。
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/plan/setsuyaku.html

ベッドや大型家具以外は自分で荷造りするというもの。
一人暮らしなら、このコースで充分じゃないでしょう。

あとは時間の指定によっても料金が変わるとのことです。
いつでも良かったので時間は決めずにフリーで…1日空けておく必要がありますがその分、安くなります。

img_5345
見積もりするとお米をくれました(・∀・)


荷造り


荷造り用のダンボールは無料で貰えます。
大10箱小20箱、あとは紙テープを2個。
img_5342

引越し屋さんのダンボールって便利ですね。

ちゃんとガムテープを貼る位置が書かれています。
img_5344

何を詰めたかマーキングしておけるところがあるので便利!


梱包時の疑問点


梱包作業で迷ったところをいくつか紹介。

■観葉植物
img_5355
そこそこ大きな観葉植物と小さめの観葉植物。
どうしたらいいか分からずそのままにしておきましたが、当日業者さんがダンボールに詰めてくれました。
箱に収まりきれませんがいい感じに運んでくれたのでお任せして良いかと。
皿に水が溜まっているときはちゃんと捨てておきましょう!

■デスク
大きめの作業机。
これは見積もりの際に分解して欲しいと言われました。
さすがにこのままだとドアも通れないのでw

■カラーボックス、テレビ台
img_5356
自分で引越ししていたときは全てバラしていましたが、これらはそのままで良いとのこと。
テレビ台は専用の緩衝材で包んで運んでくれました。


■ベッド&布団
ベッドは業者さんのほうで分解&組み立てをしてくれます。
布団も専用の布団袋に詰めてくれます。
なので寝床は特に何もしないでそのままです。


■ハンガーにかかった衣類
これも当日、専用のハンガーラックに梱包してもらえます。
わざわざハンガーから取り外してダンボールにしまう必要はありません。
スーツやコート類はダンボールに入れるとかさばるので、ハンガーにかけたままにしておくと良いでしょう。



 

引越し当日

んで、引越し当日。
到着の1時間くらい前に確認の電話が来ました。

やってきた作業員は2人。
簡単に持ち運ぶものを確認した後、さっそく作業開始。

2人でガンガン荷物を運び出していきます。

・・・・

・・・・・・・


自分は何もすることなく立ってるだけですね(´・ω・`)


そんな感じで1時間ちょいで運び出し完了!

そのまま引き続き引越し先へ移動!!

そしてトラックから荷物を運び入れ!
今度は部屋の中で荷物の配置を指示しながらの作業。

こちらも1時間位で完了!

img_5359

せ、せまい(*´Д`)


というわけで、引越しそのものは、あっという間に終わりますた\(^o^)/


感想


初めて引越し業者を使ってみての感想です。

楽やな(´・ω・`)

自分たちで荷物を運び出したりする必要がないのはメチャクチャ楽です!
トラック借りて自分で運んだほうが安いですが、レンタル代・ガソリン代・手間もろもろを考えると、引越し業者さん使ったほうが断然コスパが良いです!!

とはいふものの荷造りはメンドイ!
どちらかと言うとこっちのほうがメンドイ!

そして引越し後に開封するのもメンドイ!!



結論:
断捨離しよう!!


それでも荷物が多いようだったら引越しは業者に頼もう!!


関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。