鶴岡八幡宮のおみくじは凶が出やすい??

今年の初詣は鎌倉の鶴岡八幡宮に行ってみた。

天気も良かったせいか、既にお正月から1週間以上も経っているのに
鎌倉駅からかなりの人混みで賑わっていました。
 

 
 
 
無事にお参りを済ませたあとは、おみくじ(・∀・)
 
友人と5人でおみくじを引いたのだが
結果は・・・
 
 
 
 

 
 
 
一人目:末吉
二人目:末吉
三人目:凶
四人目:凶
五人目:凶

(*´Д`)
 
 
 
5人中3人も凶!!

んで、残る2人も末吉・・・
 
 
なんか残念すぎる(*´Д`)

大凶でも引いていれば、まだネタになったものの
全体的に地味に運が悪い・・・笑
 
 
 
ちなみにおみくじの順位は7段階で
大吉 >中吉 >小吉 >吉 >末吉 >凶 >大凶

12段階の場合は
大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>末小吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶

になるらしい。
all about

12段階のおみくじは初めて聞いたけど、どこかの神社にはあるらしい。

また、凶や大凶を入れていない神社も結構ある。
元旦から暗い気持ちにさせないための配慮かな??

鶴岡八幡宮は7段階だと思うので
末吉、凶ともに悪い方ですね・・・(*´Д`)
 
 
とりあえずみんなで結んで帰りました(・∀・)
 
 
 
 

もしかしたら鶴岡八幡宮は凶が出やすいのかも。。。

Googleで「鶴岡八幡宮」「おみくじ」のキーワードで検索してみると
検索候補に「鶴岡八幡宮」「おみくじ」「凶」と出てくる。
 

 
 
検索候補に出るということは、
それだけそのキーワードで検索してる人が多いわけで、
そのキーワードで検索する人が多いということは
それだけ凶が出ているということなのでは?( ・∀・)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。