ドラクエ10のベンチマークテスト結果

dq10

ついにドラクエ10がパソコンでプレイできるようになります(・∀・)
Windows版の発売日は9月26日!
もう2ヶ月ちょいで出ます!!

でも購入前に、自分のパソコンで動作するかどうか
ベンチマークテストでチェックしてみましょう。



ベンチマークをインストール


ベンチマークはドラクエ10の公式サイトからダウンロードすることができます。
http://hiroba.dqx.jp/sc/windowsb/startup

dq10-1
ダウンロードサイトがいくつかありますのでお好きなところをクリックしましょう。

ダウンロードが終わったらインストールをおこないます。

inst01
デフォルト設定のままで「次へ」をクリックしていけば完了です


ベンチマークテストを実行

dq10-2
デスクトップにショートカットが作成されるので
そちらをクリックしてベンチマークテストを実行します。
アイコンはスライムベスです(・∀・)

test01
ベンチマークテストではプレイ環境を設定出来ます。
設定できる項目は「グラフィック設定」・「解像度」・「表示方法」の3つ。

グラフィック設定には「低品質」「標準品質」「最高品質」の3つがあります。
解像度は「640×480」「1280×720」の2つです。
また表示方法で「ウインドウ」か「フルスクリーン」を選択出来ます。

「最高品質」「高解像度」なほど高スペックなPCが必要になります。
表示は「フルスクリーン」のほうがPCの負荷が減ります。



ドラクエ10のベンチマークテストはショートストーリーになっています。
全部で5分程度
ストーリーを楽しみながら気長に待ちましょう。


【ネタバレあらすじ】


play1


女の子(?)が傘を買おうとするがお金が足りない。
モンスターを退治してお金をGETし、無事に傘を購入!
傘を買ったはいいが、晴れていて傘が使えない。
そこで魔術(?)で雨を降らそうとするが、
間違ってスライムが大量発生したり、腐った死体が湧き出てきたり・・・
そうこうしているうちに仲良くなったスライムが日照りにより干からびてしまう。
スライムを助けるため、傘で日陰を作ってあげる事を思いつく。
傘のお陰でスライムが復活!!
スライムも元気になり、雨も降りだして、メデタシメデタシ(・∀・)





ベンチマークテスト結果


まずはパソコンのスペック

モデル:ThinkPad T400s
OS:Windows7 32Bit
CPU:インテルCore2Duo 2.53GHz
メモリ:4GB(2.96GB)
グラフィック性能:Intel4SeriesExpressChipset


4年ほど前に購入したバリバリのノートパソコンです!!
グラフィックボードがしょぼいので全く動く気がしないのですが。。。


ちなみにベンチマークのテスト結果は7段階で表示されます。
http://hiroba.dqx.jp/sc/windowsb/benchmarkex#scoreArea

各評価のコメントがなかなかステキです(・∀・)♪

めざせはぐれメタル!!




さて自分のパソコンでテストした結果です。


【テスト1】
→グラフィック設定:標準品質
→解像度:1280×720

とりあえずデフォルの設定でテスト開始

result1-1


結果:動作困難


ぁぁぁ、最低ランク(*´Д`)
やはりノートパソコンでは無理なのか・・・

テスト中の動きを見ていても、モッサリ感が半端無かったから仕方ない




【テスト2】
→グラフィック設定:低品質
→解像度:640×480

ミニウインドウで低画質。
これでダメだったら諦めるしかない。。。

result1-2
結果:やや重い

プレイできなくはない

う~ん結構軽快に動いていたと思ったんだけれど
これでも普通以下ですね・・・


【テスト3】
→グラフィック設定:低品質
→解像度:640×480
→表示方法:フルスクリーン

超低品質かつ負担の少ないフルスクリーンモード。

これならサクサクか?!


result1-3
結果:やや重い

ちょっとスコアは上がってけれど、結果は変わらんかった(*´Д`)

しかもこの設定だと画像が荒くて萎える。



結論


デスクトップパソコンを買おう(・∀・)♪

以前からパソコンが欲しいと思っていたので
ドラクエ10の発売を機に購入するのも良いかもしれない。




・・・しかし、Windows8がネックだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。